読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

azucho's diary

読書メモや、育児記録、ワークライフバランスについてのあれこれなどを書いています。だだもれ系です。

[育児] 卒乳の話、わが家の場合

こんばんは!!11/16(金)夜、テレビ版の新劇場版エヴァ破、観られましたか?

そう、明日11/17(ていうかもう今日である)からいよいよ新劇場版エヴァQの上映開始!

そして、11/7は『はてなブログ1周年おめでとう! id:hatenablog』でしたヨ!!!ぱちぱちぱち~☆☆☆

 

私がこのはてなブログを書き始めたのは2012年2月なので、私自身の1周年までには少し間がありますが、エヴァといい、なんかめでたいよね~めでたい続きだよね~(←むりやりw)

 

というわけで、金曜日の夜、テレビ版エヴァ破&エヴァQ冒頭6分38秒(!)鑑賞後の興奮もそのままに、父ちゃんもおチビさんも寝静まった中、ブログ更新しちゃうぜ、エヴァともはてな1周年とも全く関係ないネタでな!!

 

・・そうです、前回 から相当、間が空いてしまいましたが、卒乳の話です。

    ◆前回の記事:[育児] 母乳&ミルク育児、わが家の場合

 

とにかく、以前からずっと、母乳&ミルク育児の葛藤の話を書きたかったので、前回は書くのにめちゃくちゃ時間もかかったし、量もやたら多くなってしまいました。読んでくださったかた、ありがとうございます(^-^) 

 

それに比べると、卒乳の方は、わりとあっさりしているかも。。意外にも。。というか、自分でも予想外の展開だったのです。(予想外という意味では、母乳&ミルク育児だってそうでしたが・・w) 

 

<ここから今回のお話です>

ようやく卒乳についてです。

 

なかば諦めていた。きっとうまくいかないだろうから、しばらく(3歳?4歳?5歳?)吸っててもいいや、小学生になっても吸ってる人もいたりすると言うし、まぁ大人で吸ってる人はいないから(これは極端だけどw)、いつかはやめるだろうし。。

 

断乳するぞ」と日を決めたりとかして実行、というのはめちゃくちゃしんどそうだなぁ(子どもも親も)と、知人の例を見たりしていたので、自然に任せたい、その方が主に自分自身の精神衛生上、良さそうだと思っていた。

 

母乳&ミルク育児が、出産前の自分の想定とは違った形になったから、ある程度、「どーん」と構えよう、って思えるようにもなっていたかもしれない。(どーんと、と言っても、私にしては、ですけどw)

 

以下は、同じ保育園に通うことになったご近所さんとのメールのやりとりから。

 

-- 2012/03/29

ウチはいまだに卒乳トライできておらず。。

回数は明らかに減ってるんだけど、寝かしつけが…どうしてもキーンと高音泣きされてしまって。夜中は特に、私がついおっぱいに頼ってしまってる感じ…

とりあえず昼間は保育園が始まったら、強制的にやめることになるし、なんとか昼寝はおっぱいナシでできるようにしとかなあかんと思いつつ。。うぅむ、やわ(T_T)

--

 

・・ご近所さん(2家族:0歳児クラス&4歳児クラス、1歳児クラス)は、それぞれすでに卒乳されていて、私はちょっと焦ったりしていました。保育園に行くから、というのはひとつの区切りというか、関門な気がしていた。

 

慣らし保育は2012/04/04から始まりました。最初は2時間のみ、お昼ごはん前に帰宅で昼寝はナシ。

徐々に時間を延ばしていき、昼寝が始まったのは2012/04/11からだけど、4/11も4/12も昼寝せず、「おめめパッチリでした」と連絡票に書かれていた・・(笑)

4/13は、しばらく遊んでいたけど、抱っこで寝たそうです。おっぱいが無くても、先生の寝かしつけテクかなぁと思いました。

 

ちなみに4/5のメールは下記。

-- 2012/04/05
問題はお昼寝やわ~。
1週間前から昼間のおっぱいナシにトライしてて、昼寝自体をしなかったり、早めに夜の寝かしつけをしたり、なんとか昼間はパイなしで過ごしてます。
保育園ではどんな感じになるかなぁ、とドキドキ(^_^;)

--

 

先生の寝かしつけテクをもってすれば、保育園ではおっぱいが無くても寝ることが分かった!ほっと一安心!

ひとりだけお昼寝せず、保育園を抜け出したりするようになったらどうしよかと不安だったのです(←父ちゃんの幼少期の実績より・・w)。

 

昼間は何とか、自宅でもおっぱいなしで昼寝か、もしくは昼寝自体をしない(これかなり多かった・・苦笑)ようになっていました。

しかし問題は夜間の寝かしつけだ。。

割り切って、ひきつづき、基本的におっぱいで寝かしつけしていました。

 

自分も職場への本格復帰が4/16から始まり(4/2に初出社のみしていた)、気持ちの上で余裕が無かったし。。とりあえず、母ちゃんの気持ち&体が楽なのがいいや、と思ってた。そうは言っても、夜中に何度も授乳で起こされるのは、睡眠的にはめちゃしんどかったんやけど。。それでも、そいちちで寝る、というのはかなり楽だった。

 

・・これは、前回の記事からもお分かりかと思いますが、なかなか母乳の出が良くならなかった私にしては、かなりいいペースが出来てたんですよね~。。そいちちってこんなに楽なのか~、と実感できて、出産直後からこれが出来てたらもっと楽だっただろうなぁ、とか思ったり。

 

まぁ、4月あたりって言うと、もう1歳半なので、母乳やミルクからの栄養だけではなく、離乳食からも栄養を取ってる(ハズ)だから、きっと、そいちちと言ってもさほど量は必要なかったんだろうなぁと思う。なので、少量でも寝かしつけできた、とかかな。。

 

夜中、起こされたとしても、そいちちで寝てくれるなら、このまま3歳4歳5歳になってもいいや、くらいに思っていた。

 

保育園の面談とか、先生と話をした時には、「夏くらいをめどに、おっぱい卒業を目指しましょう」と言われていたけど、うーんどうだろうなぁ、もっと掛かりそうやわぁ、と思っていた。

 

そのまま5月の連休も迎え、しばらく保育園生活からも離れ、ひさびさの登園では泣いちゃったりもしましたが、基本的には楽しそうに通い(発熱なんかもありつつ)、園ではおっぱいナシでお昼寝もしているようです。

しかも、以前の「先生の抱っこでネンネ」から、「お布団に横になって、先生がトントンする」で寝るようになってきた、とのお話が!

先生に、どうやってるんですか?と聞いてみたら、「こめかみをなでなでしたり、胸あたりをトントンしたりする」とのこと。。

 

よし、試してみよう!!

と、5/11(金)の夜、初のそいちちナシの寝かしつけトライ!

土日もあることだし、と、なんとなく思っただけで、日にちを決めたというより、先生のお昼寝話を聞いたから、ていうのがキッカケです。

 

さて5/14(月)の連絡票に書いたのがこちらです。↓↓↓

『5/11(金)の夜、初めておっぱいなしで寝かしつけに成功しました!

お昼寝の時に抱っこナシにトライしているというお話を聞いたので、夜も試してみました。

最初はわーっと泣いたり、おっぱいサイン(手を開いたり閉じたり、にぎにぎする)を出したりしてましたが、隣にいてトントンしたり、こめかみをナデナデしたりしてたら、寝ました!ぐずぐずもしつつ!

夜中も何度か起きましたが、抱っこしたりして再び寝入り。

5/12(土)、5/13(日)も同じく、そいちちなしです!

さみしそうかな、と気になる時もありますが、ようやく卒乳かなぁ・・』

 

ご近所の卒乳先輩ママさん達からは、「だいたい3日くらいはグズグズしたりするけど、それ以降は意外とケロッとしてた」等の話を聞いていたのですが、ほんとそんな感じ。。意外とアッサリ。

 

知人からも「いったんおっぱいを停止し始めたら、中途半端に元に戻したりはしない方がいい」という話もよく聞いていたので、だからこそ、「〇〇日に断乳決行!」みたいな覚悟がまず親側に必要で、泣き叫ぶ子を見ても心を揺らしてはいけなくて、めちゃくちゃ精神的にツライんだろうなぁ。。と想像してしまって踏み切るのが怖かった。

 

でも、ほんと、それもやってみないと分からないんだろうなぁ。

その子にもよるし、うちもたまたまタイミングが合っただけかもしれないし、もしかしたらまた授乳が復活してたかもしれないし(病気した時とかね)。

あんまり構えすぎなくてもいいのかな、と(後からなら)思えるんだけどね。。母乳&ミルク育児と一緒で、これも難しいよね。まっただ中では、しかも初めての育児だとなおさら、どうしてもいろいろと構えてしまうし、不安にもなる。

 

だから、もし今、「卒乳(断乳)どうしようかなぁ」と不安になったり焦ったりしている人がいたら、「時がくればいつかは必ず成功する。そりゃその時はちょっぴりしんどかったりもするかも。でもトータルで見たら大丈夫さ~。基本は母ちゃんが楽チンな道を選んだらいいと思う」てな感じのことを言いたい。(まぁほんと、いろいろなパターンがあるからなぁ、、これも。ほんと千差万別、十人十色だよね!!)

 

そして、下記が、保育園のお友達で、卒乳をどうしようか迷っていると言っていたお母さんへ書いたメールです。

 

-- 2012/07/09

ウチは4月の入園にむけて、なんとか昼間はおっぱいナシにしてたけど、夜はそいちちで寝かしつけしてた。

私もその方が寝かしつけが楽やったし、「断乳!」とかって決めてするのはシンドイなぁと思ってて、まぁ夜は残っててもいいや、と思ってた。

5月の半ば頃に、園でのお昼寝の時に、抱っこ無し、トントンで練習してると聞いて、ダメもとで夜もおっぱいナシ、トントンしてみました。

最初はワーンと泣いてたけど、トントンしたりナデナデしたり抱っこしたりするうちに、寝付くようになりました。

しばらく、夜中はまだ何度か起きてたけど、そのたびトントン。。
卒乳、嬉しいけど、ちょとさみしい気もした。。

それぞれのタイミングとかあると思うし、ほんま無理せずやと思うわ~。

私もそういう話を先輩ママさんからも聞いて、焦ることはないか、と思ったよ。

--

 

そしたらお返事が。(概略はこちら。↓)

-- 2012/07/09

私も無理にやめさせるのは可哀想だし、自分も辛いやろなーと思ってなかなかズルズルしてる感じで、いいのかどうかと思って今に至ってて・・

夜中も何度か泣いて起きてはおっぱいで寝かしつけてます(^_^;)

私がイカンのよね。もうちょっとしたらタイミングみて頑張らないと、だなぁ。

-- 

 

それにさらに返信。↓

-- 2012/07/10

夜中のおっぱい、私もまったく一緒やったよ!夜中は特に、すぐ寝てくれて楽だもんね。

でもほんと、徐々に夜中も起きなくなるし、(ウチはホンマに寝ない子で無理やと思ってたけど、朝まで寝るようになるんだ~と感動..まー今でもたまに起きるけど、トントンで寝たりするようになるし)、ダンナとも話しててんけど、母ちゃんが楽なのも重要やと思うねん。そうじゃないと、しんどいやん。だから、焦ることはない、て思う~

-- 

 

てな感じで、ちょっとは私の経験も役立ったかな?という感触でした。

 

 

・・あぁ、アッサリのハズが・・なんかまた長めになった??

ここまで読んでくださった方、ありがとうございます!

これにて我が家の「母乳&ミルク育児、および卒乳」特集(?!)は完結です!

おつきあいありがとうございました~♪

 

そして、今日も夜な夜な育児に励むみなさま、テキトーにファイト~です(^o^)/