読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

azucho's diary

読書メモや、育児記録、ワークライフバランスについてのあれこれなどを書いています。だだもれ系です。

[育児][両立][WLB] 諦めでもなく、開き直りでもなく(2回目の復職前の想い)

 

明日から、2回目の復職です。育児休業からの。

 

前回は2012/4から復職だったので、長期休業から仕事に復帰するという行為は2年半ぶり。

今回は2013/7末頃から産休育休を取得し、約1年4ヶ月間の休業からの復職となります。

坊は現在1歳2ヶ月。

よちよちペンギン歩きがかなり上手になり、よく笑いよく食べ、保育所では「給食が足りないみたいなので離乳後期食から普通食に切り替えましょう」って言われたところですw

(前回は切迫早産で自宅安静から産休育休に突入。復職時、おチビは1歳半だった。)

 

今回の復職は、前回の経験からいろいろと予想できる面も多いけれど、
子の人数が一人から二人へと変化、っていうのは、単なる2倍ではなく
二乗だったりそれ以上だったり、
ドタバタ具合は激しいと予想されます(どきどきすぎる…(>_<))。
しかし逆に慣れてきていること、手抜きの仕方など、
今まで以上にテキトーに出来る(するしかない)かも、
とも思います。

ちなみに家は片付いていません。まったくと言っていいほど。

 

前回と比較すると、景気や業界などの状況が変わりすぎていて(3年の間に激変)、
育休自体も早めに切り上げることになりました。
ひとまず上の子と同じ保育所に入園できたことは奇跡的だし、
ありがたい。
仕事的にもほんっと、今後どうなるか分からないけど、今はひとまず、
いけるところまで、日々、できることを続ける、しかないかな。

 

諦めでもなく、開き直りでもなく。
 ←ふと思い浮かんだのはこの言葉。
頑張りすぎも頑張らなさすぎもどっちも違うし。
精神的なアップダウンはありつつも、淡々と。このスタンスでやっていきたい。


心構え集としては過去記事、1回目の復職前の気持ち、
過去記事のこれを、改めて心にとめておきたい。
何かと忘れがちなオイラやし、基本的にはうむうむ、なこと言ってると
思うから!(自画自賛?!ww)↓


[育児][両立] 復帰にあたって思うこと - azucho's diary


あと、今回の育休中の気持ちの変化などをいくつか記しておきたい。

いちばん大きかったのは、「気持ちのコントロールは自分次第」って
しみじみ実感できたことかな。。(遅すぎですが…ww ←当方アラホー)
今までの人生のもろもろ紆余曲折を経て。いろいろな方とのやりとりも経て。

ちょっとだけ、私なりの「気楽」のコツを掴めた気がする。

 

いくつか、悟った気になったこともちょこちょこあったのでつぶやいておりました。

 

サトリ系(w)その1 ↓


 


 

サトリ系(w)その2 ↓

 

 


あず on Twitter: "→たかがオムツ替え、てアホくさくなるようなことだけど、よく人生のあちこちで同じように、気にしたりくよくよしたり事前に策を考えたり、といろいろやってきた。けど、そんなに深く考えることもないし、事実は事実である、ただそれだけだし、意味を見出したい時は見出せばいいし、何でもありなんだな"


 


 

サトリ系(w)その3 ↓


あず on Twitter: "→例えば夕食後の片付け。用事を先に済ませておきたいタイプの母ちゃんと対照的な父ちゃん、飲むことも多いしよく寝るし、寝落ちしてそのまま時間切れで慌てて家を出ることも多いw、でも夜中に起きて片付けしたり、意外とツジツマ合わせはうまいんだな…やっぱり「任せる」のがいいんやな。本人流に。"


あず on Twitter: "「負け」「損」とかがジャマしてた気もする。漠然と感じてた気持ち。気になるしやらないと気分もすさむからと思いつつ、何でオイラばっかし、て思ってたんだよな…w でも任せたらいいんだし、やり方はいろいろやけど、「家族として快適な状態」「気分よく過ごせる状態」という目的が一致してたらOK"


 

あとこのあたりも。 ↓


何ごとに対してももっと気楽になりたいと思いつつ、なかなかそう思えないというループを繰り返し、でも日々のドタバタの中で、少しずつ、「自分の気持ちとの折り合いのつけ方」練習ができてきたような気がする。

そこに影響しているのはいろいろな要素があるけど、要は全部なのだな。今までの。人生の。 

 

まぁ悟ったとか言っちゃいつつ、きっとまたブーブー言ったり不安定にもなっちゃうんでしょうけども。。

なるべく、ふてくされタイムよりも「しわわせやな~(byおチビ)」な時間が少しでも多めになるよう、過ごせたらなと思う次第であります。

 

今回の育休中は特に、SNSの存在も大きかったなぁと思います。
1回目の育休中はSNSとかほぼやって無かったし、子育て支援センターにたまに顔を出すくらい。
ベビースイミングベビーマッサージと、ちょこちょこ近所に連れてったりはしつつも、
基本的におうちにいた感じ?
ていうかまぁ育児で必死ですしね。初産だし。

復職前のタイミングで『迷走する両立支援』を読んで、感想ブログ書き始めたくらいかなぁ。

2回目の育休中は、同じく育児で必死(経産婦だけどキャパ小さいオイラw)ではありながらも、
SNSでのつながりやリアルでの活動、ゴスペルつながりからの広がりなどなど、
基本的に、「気になったら動く」「動けるときは動く」をモットーに過ごした、かな。

今まで以上に意識的に、「やってみよう」な感じ。(いちおう)

 

それにしてもブログ、書けなかったなぁ~!(笑)
インプットしたいものも多いし、アウトプットしたいけど単にツイで終わってしまうことも多い。
でもやっぱり、その時々の想いなどをフローではなくストックとして(だったっけ?私がブログ開始時に見た文言*1
記録しておくと読み返すことも可能だし、
ちょこちょこ書きたいとは思っているので、息抜きにしても何にしても、
細々でも続けていきたいものである。うむ。

 

ともあれ。
仕事が始まってからの生活は、まずは慣れ!ペース作り!!

親子ともども、日々ドタバタしつつも楽しみつついけたらいいな~

おしまい。

 

(っていう下書きをですね、昼間に書いてたら保育所から発熱お呼び出しですよ。

そう、乳幼児あるあるですよ、これからもね!

その時々でドタバタしつつも、何とか乗り切りたい所存であります!!) 

*1:「短いつぶやきでは伝えきれない気持ちを、ちゃんと書き残しませんか。」だった…ぜんぜん違うw でも言いたいことは一緒ダヨ!